ナチュラルメイクを間違ってない!?気を付けないとただの手抜き顔に!

最近はナチュラルメイクが主流ですよね! メンズウケもよく、どんどんナチュラルメイク派が増えてきています。 ですが、ナチュラルメイクって濃いめくよりも難しいってご存知でしたか? 楽だし時間かからないしラッキーって思っている方は要注意! そんな風にメイクをしてしまっては、ただの手抜きメイクに… 朝時間なかったのかな?とか、美容に興味ない子なのかな?などと思われてしまいます。 そうならないためにも、きちんとナチュラルメイクについて知ることが大切。 実はすごく気を付けなければいけないんです。 濃いメイクよりも本当は時間がかかるものなんです。 みなさんもきちんと気を付けて、本物のナチュラル美人を目指しましょう。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ベースメイク

ベースメイク

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/262980/top

とにかく大切なのがベースメイク。プロのメイクさんは、ポイントメイクよりもベースメイクのほうが長い時間をかけてするというほど!濃いアイメイクだと自然と目線が目元に行くため目立ちませんが、ナチュラルメイクだと肌荒れが目立ちます。ナチュラルや素肌感とは言っても、クマや毛穴などカバーするところはしっかりとカバーすることが大切。

 

アイブロウ

アイブロウ

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/2954435/top

ポイントになるのはアイブロウ!アイメイクをしっかりしていると、少し濃いアイブロウでもバランスが取れます。ですがナチュラルなアイメイクのときは、今までのアイブロウだと眉毛だけが強調され浮き出た感じに見えてしまいます。そうならないためにも、元々眉毛が濃い人や1本1本が太い人は特に、眉マスカラでしっかり色を整えましょう。

 

まつ毛やリップ

まつ毛やリップ

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10004745/top

マスカラはセパレートタイプを使うのがおすすめ。アイメイクは薄くなると目が小さく見えてしまう可能性があるので、少し面倒ですがホットビューラーなどで自然に上向きなまつ毛を作ってあげるのが◎そしてリップケアは入念に!ナチュラルメイクでカサカサ唇は致命的です!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです