夏に食べたい冷やし中華の名店・関西篇

暑い暑い暑いと言いたくなる関西の夏。さすがに粉もん天国の関西でも、ちょっとさっぱりで冷たい冷やし中華を食べたくなる季節ですね。さすがにオイシイもんを追求するのにはこだわりのある関西人がごひいきにしている名店の数々には外れなし。この夏、京都大阪神戸の三都に行く機会があったら是非とも立ち寄る価値大アリの冷麺をどうぞ堪能してみてください。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

中華料理店だけど目玉は冷やし中華 (京都)

京都は北区の大徳寺近くにある冷やし中華の名店、「中華のサカイ本店」。

中華のサカイ本店

出典:http://hassakuman.blog103.fc2.com/
店舗リンク:http://www.reimen.jp/

京都人に冷やし中華のおいしい所、と聞くとかなりの高確率でこの店の名前がでます。店舗も新しくなりましたが、「商店街の中華屋さん」といった風情は相変わらずで 肩肘張らずにふらっと行けるのが良いところ。
目当ての冷やし中華も見た目は特段奇抜なところもなく、至極普通に見えますが、「普通においしい」、という鉄則を外していない、また食べたくなるのがここの冷やし中華の特色かもしれません。

 

絶品棒棒鶏冷麺をぜひとも味わいたい!(大阪)

以前有名調理師専門学校の先生をしていたシェフの中華が味わえる名店。

ブリコラージュ チャイナ シン

出典:http://ameblo.jp/kashiwagi-kinki-tar/

殻まで食べられるエビチリや名物麻婆豆腐もぜひ味わいたいですが、ここはやっぱり他では味わえないと評判の棒棒鶏冷麺を。よくある店で見かけるようなちょこっとのっているとかのレベルではなくおいしい棒棒鶏がどーんとのった冷麺。ゴマだれともよく合って、もっと食べたくなる一品です。

 

神戸の冷やし中華はさっぱりおしゃれ系(神戸)

兵庫でラーメンというと希望軒という感じです。

希望軒

出典: http://debari-syoku.blog.so-net.ne.jp/
店舗リンク:http://www.kibou-ken.com/

店舗数も多いことながら(今は実は大阪や京都、岡山や東京にも)スープソムリエの上湯師が作るスープがおいしいんです。
そのせいか塩だろうととんこつだろうとごま味噌だろうとどれを食べてもはずれなしですが、ここは今年の夏の新作という特製冷やし中華を。例年のピリ辛ゴマ味噌味にトマトをきかせたさっぱりおしゃれな冷麺。
神戸の街を散策した後にいいですね。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです