海産物・農作物ともに食の宝庫!知られていないかも知れない島根の名産10選

主要国首脳会議が今年になって行われた伊勢神宮。 しかし、日本には伊勢だけでなく島根にも世界に誇る出雲大社が存在します。 そこで今回は外国人観光客を中心に賑わっている島根の特産品を10品ご紹介します。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

イワガキ

イワガキ

出典:http://osakana.zukan-bouz.com/2008/04/post-1016.html
店舗リンク:http://www.umaikaki.com/oki/shohin_iwakaki.html

最初にご紹介するのは美しい海でしか採れないイワガキ。
中でも島根のイワガキは日本を代表する質を誇り、NHKなどの放送各局でも取り上げられることがあるほど。
首都圏においては希少価値が高い海産物としてプレミアが付けられるとのことです。

 

シジミ

シジミ

出典:http://www.pref.tottori.lg.jp/178144.htm
店舗リンク:http://shinjiko.jp/

続いてご紹介するのは宍道湖で採れることで知られるシジミ。
松江市には日本シジミ研究所なる施設が建てられる等、島根県のシジミに対する情熱は相当なもののように思えます。

 

どじょう

どじょう

出典:http://totteoki.no.coocan.jp/blog/2009/07/post-73.html
店舗リンク:http://www.dojou.net/

続いてご紹介するどじょうは養殖モノが特に盛んです。
どじょうすくいで知られる安来市では、どじょう汁やどじょうの唐揚げを食すことが出来ます。
首都圏では中々食べることのできない料理ですので、訪れた際に一度は食べておきたいですね。

 

出雲蕎麦

出雲蕎麦

出典:http://ganref.jp/m/banaoka/portfolios/photo_detail/443b8135947efd30aa24a813043e3841
店舗リンク:http://www.izumo-kankou.gr.jp/3188

この出雲蕎麦は神在祭という日本国中の神が集う神事に合わせ、出店される周りの屋台で昔から食されてきた料理。
出雲の郷土料理として代表格であるこのお蕎麦は、奥出雲などで採れるそば粉を使用しています。
出雲大社にお参りされた際にはぜひ一度食べてみてくださいね。

 

笹巻き

笹巻き

出典:http://pekohara.blog.jp/lite/image/22959181
店舗リンク:http://www.acoop-shonai.co.jp/shop_sasamaki/

続いてご紹介するのは柔らかな食感が魅力の笹巻き。
この和菓子はもち米にうるち粉などを練り合わせた生地からなる団子に、笹の葉をまいて茹でたもの。
笹の葉が大きくなる5月から6月にかけて各地で販売されます。

 

白魚のすまし汁

白魚のすまし汁

出典:http://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7009155/dtlphotolst/P24970741/
店舗リンク:http://nasufood.com/dictionary/area/32shimane/15.html

日本一の夕景だと称される宍道湖で採れるのはシジミだけではありません。
外気に触れると殆どが絶えてしまうという白魚は、専ら東南アジアで高級食材として扱われます。
この白魚と高菜、鶏卵などで作るすまし汁は島根の春を代表する家庭料理として知られています。

 

ワニの刺身

ワニの刺身

出典:http://www.bs-j.co.jp/inakanogochisou/vol27_2.html
店舗リンク:http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/photo/189/14.html

続いてご紹介するワニの刺身は、ワニと言ってもアリゲーターの方ではありません。
島根県の方言では鮫の事をワニというらしく、現在でもその名称が残っています。
鮫には体内に尿素を多く含むため、交通が発達していなかった昔から保存食として重宝されてきたとのこと。

 

メロンの粕漬け

メロンの粕漬け

出典:http://gurutabi.gnavi.co.jp/gourmet/item/1074
店舗リンク:http://www.kenchanzuke.com/?db=16660

続いてご紹介するのはなんとメロンの粕漬け。
出雲大社付近で収穫できるという小ぶりなメロンを粕漬けしたもので、ポリポリとした食感を楽しめるのだそう。
酒粕の風味が相まって白ご飯との相性もばっちりなのだとか。

 

スズキの奉書焼き

スズキの奉書焼き

出典:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=2507&p=189566
店舗リンク:http://tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32000065/dtlrvwlst/1653786/

次にご紹介するスズキの奉書焼は、第七代松江藩主であった松平治郷(不昧公)の頃から食されてきた由緒正しい料理。
出雲の漁師がスズキを炭焼きにしたところ、そのままお出しするには失礼にあたると考え、奉書に包んで献上したのが始まりなのだとか。
スズキは出雲神話にも登場する日本を代表する出世魚として知られます。

 

とんばら漬け

とんばら漬け

出典:http://www.shijimikan.com/kau/shokuhin.html
店舗リンク:http://www.izumo-umaimono-ichiba.jp/?mode=disp2&kdata1=10011065240

最後にご紹介するのは頓原町に伝わるとんばら漬け。
添加物を使わないとんばら漬けは、冬になると雪深くなる頓原町では相当重宝する保存食なのだとか。
具材には茄子や胡瓜、大根やわらびなどが使用されており栄養も満点です。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです