流行に乗り遅れたくない方に!いま注目のブラジル料理を東京で楽しめるお店10選

もうすぐ始まるリオオリンピックですが、注目されるのはスポーツだけではありません。 ブラジルには肉料理を中心として、ポルトガルにルーツがあるものなど様々なジャンルの料理を楽しむことが出来ます。 そこで今回は東京でも楽しめるブラジル料理を10店舗ご紹介します。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

シュハスカリア キボン(浅草)

シュハスカリア キボン

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13031549/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://que-bom.com/top

最初にご紹介するのは浅草にお店を構えるシュハスカリア キボン。
まるで南米に吸い込まれそうなペインティングが施された外壁には南米情緒がいっぱい。
下町の人気ブラジル料理店として知られています。

 

バルバッコア クラシコ(丸の内)

バルバッコア クラシコ

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13038503/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://www.barbacoa.jp/marunouchi/index.html

次にご紹介するのは丸の内にあるバルバッコア クラシコ。
こちらのお店では脂身が少なく赤身をメインに取り扱ってらっしゃるとのこと。
しっかりと肉の食感にこだわっている方にはオススメのお店と言えます。

 

炭火シュラスコ Gostoso(麻布十番)

炭火シュラスコ Gostoso

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13179997/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://www.gostoso.jp/

3店舗目にご紹介するのは麻布十番にあるGostosoさん。
店名の通りこちらのお店では炭で焼いており、炭独特の香ばしい香りが人気なのだとか。
他店にはない店内のこじんまり感も人気の1つです。

 

ブラジリアン食堂(中目黒)

ブラジリアン食堂

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13185672/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13185672/dtlphotolst/4/smp2/#title-rstdata

続いてご紹介するのは中目黒にお店を構えるブラジリアン食堂さん。
親しみやすいネーミングの通り、大人数で訪れるにはピッタリなお店と言えそうです。
メニューでは350円から頂ける炭焼きシェラスコが特にジューシーだと人気です。

 

ブラジリカ グリル(赤坂見附)

ブラジリカ グリル

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13190679/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://www.hotpepper.jp/strJ001135548/map/?vos=nhppalsa000013

続いて赤坂にあるブラジル料理店がブラジリカ グリルさん。
日系ブラジル人の方が運営されているというこのお店では、ランチが1500円で食べ放題。
店員さんは親しみやすい方が多いとのことで、お子様連れの方でも安心して楽しめそうなお店です。

 

バッカーナ(銀座)

バッカーナ

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13131126/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://bacana-ginza.jimdo.com/

銀座にあるバッカーナさんは東京のシュラスコ発祥の店としても知られます。
他店の例に漏れず陽気そのものだという店員さんの接客は、来店するだけでも元気をもらえそう。
底抜けに明るい雰囲気を味わってみるのも良いのではないでしょうか。

 

GAUCHO GRILL(六本木)

GAUCHO GRILL

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13190073/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:https://www.facebook.com/gaucho.roppongi/

続いてご紹介するのは六本木にお店を構えるGAUCHO GRILLさんです。
六本木一丁目にあるこちらのお店は、飲み放題食べ放題で約4000円というコストパフォーマンスが魅力。
お肉の質も総じて良いとグルメな方々からも人気です。

 

リオグランデグリル(六本木)

リオグランデグリル

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13167392/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://riogrande.createrestaurants.com/jp/index.html

続いてご紹介するリオグランデグリルさんも六本木にあるお店です。
他店よりも幾分高級感を感じる店内では、続々と様々な部位のお肉がテーブルへと運ばれてきます。
普段食べたことのない部位を食べてみたいという方にもおすすめ。

 

シュラスコB(八王子)

シュラスコB

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13193408/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://www.localplace.jp/t100124840/

八王子に店舗を構えるシュラスコBさんは本店をつくばに持つブラジル料理店。
夜の10時まではプレーンなシュラスココースを注文できるそうですが、それ以降はなんとバーに変身。
パステル(揚げ春巻き風の食べ物)など、ブラジルの家庭料理をつつきながらお酒を飲めるお店は貴重なのではないでしょうか。

 

カフェ・ド・セントロ(丸の内)

カフェ・ド・セントロ

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13039895/dtlphotolst/4/smp2/
店舗リンク:http://www.cafedocentro.com/

最後にご紹介するのは都営三田線日比谷駅から直結の地下街にあるカフェ・ド・セントロ。
このお店は店名の通りカフェとしての側面も持つお店で、早朝にはモーニング目当てで来店される方も多いのだとか。
賑やかな店が多いブラジル料理店の中において、静かな環境の中でブラジル料理を楽しめるこちらのお店は貴重なのではないでしょうか。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーター。サービスを通じて新しい発見を提供します

こちらの記事もおすすめです