B級グルメ好きにはたまらない!富山県で美味しいと話題のご当地料理10選

昨年開通したばかりの北陸新幹線で話題となっている北陸。 中でも北陸地方はご当地料理が豊富で美味しいことでも知られています。 そこで今回は、富山県でもとくに美味と謳われるB級グルメを10個ご紹介します。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

富山ブラック(富山市)

富山ブラック(富山市)

出典:http://www.takumen.com/products/54

最初にご紹介するのは富山市発祥の富山ブラックラーメン。全国的なブームになっているラーメンの中でも、この富山ブラックは一際異彩を放っています。ポイントとなっているスープの黒色は焦がし醤油の色なのだとか。

 

富山ホワイト(富山市)

富山ホワイト(富山市)

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/oishiicamp/65098309.html

続いてご紹介する富山ホワイトも富山市発祥のラーメンです。美しい白色の秘密はしっかりと出汁を取った豚骨に、「白醤油」を使用しているからだそうです。

 

高岡コロッケ(高岡市)

高岡コロッケ(高岡市)

出典:http://matome.naver.jp/odai/2133693452665265001

コロッケ消費量が全国でもトップクラスだという高岡市で生まれたのが、この高岡コロッケ。イメージキャラクターとして「キテレツ大百科」の「コロ助」を起用していることでも話題を呼んでいます。

 

氷見カレー(氷見市)

氷見カレー(氷見市)

出典:http://miner8.com/ja/36684

日本でも1週間のうちに食べない日はないというぐらい人気のカレー。そんなカレーのルーに特産である「煮干し」を加え、魚介系の味を加えたのが氷見市生まれの氷見カレーです。

 

ぶり大根(氷見市)

ぶり大根(氷見市)

出典:http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/syouyu/amakara/?p=155

氷見市が発祥とされている今や全国的な知名度を誇る和食「ぶり大根」。すぐ近くに海がある氷見で採れる寒ブリや大根に、醤油やみりんから作るつゆを染み込ませて調理するという富山県を代表する郷土料理です。

 

白エビバーガー(射水市)

白エビバーガー(射水市)

出典:http://hitosara.com/fe_438477/

続いてご紹介するのは「富山湾の白い宝石」と呼ばれる白エビをたっぷりと使用した白エビバーガーです。水深100~600mという海底にしか住んでいない白エビは、世界でも富山県でしか漁をされていない非常に珍しい種。それだけにこの白エビバーガーだけを食べに、富山まで来られる方も多いのだそうです。

 

富山おでん(富山市)

富山おでん(富山市)

出典:http://buyersguide.jp/topics/food/6075

昆布の消費量日本一という、今でも富山県で愛されているのが富山おでん。食卓には欠かせない昆布をおでんにも使えないかと、具材の上に「とろろ昆布」を載せたことが始まりだったのだとか。今では富山駅や富山空港でも販売されている、富山きっての伝統料理です。

 

氷見うどん(氷見市)

氷見うどん(氷見市)

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142357392971670301/2142372467617127303

続いてご紹介するのは日本三大うどんにも数えられる氷見うどん。「手延べ」という主に素麺に用いられる製法で作られており、「コシ」はもちろん「のど越し」が特徴的とされるうどんです。

 

高岡グリーンラーメン(高岡市)

高岡グリーンラーメン(高岡市)

出典:http://www.nyuzen.jp/ramen2014.shtml

富山ブラックや富山ホワイトに続く、第三の富山ラーメンとして人気なのが「高岡グリーンラーメン」です。目にも鮮やかなスープの緑色は高岡名産のほうれん草から取ったもの。「味がさね」として後から辛味噌を入れ、味の変化を楽しむこともできますよ。

 

おすわい(高岡市)

おすわい(高岡市)

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/pc8asada/10100733.html/

最後にご紹介するのは高岡市のおふくろの味こと、おすわい(お酢合い)。他の地方では「なます」という呼び名でも知られている慶事には欠かせない日本料理です。そのため、お正月のおせちには必ずと言って良い程入れられている料理となっています。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです