伝統の味を本場で食す!観光客で賑わう京都で人気の本格割烹3選

「衣・食・住」のすべてにおいて高い基準を誇る日本。 その中でも食に関しては、日本食が目当てで海外から観光客が押し寄せるほどの人気。 そこで今回は和食の本場と言われる京都の割烹料亭を3店ご紹介します。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

緒方(四条)

緒方(四条)

出典:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/
緒方(四条):http://kenzoestate.jp/restaurant/jap/restaurant-102.html

最初にご紹介するのは四条駅から歩いてすぐのところにある「緒方」。和食通で知らない人はいないという程の有名店で、特に国産蟹を使用した料理は絶品だそう。

 

前田(祇園)

前田(祇園)

出典:http://tabelog.com/kyoto/A2601/
前田(祇園):http://hitosara.com/tlog_26020923/

続いてご紹介するのも、京都では超の付く有名店「前田」です。
微細なところまでこだわり抜かれた味はもちろんの事、こちらが人気を博しているのは店内の温かな雰囲気。肩ひじ張らずに和食を楽しめることが人気の理由の一つになっているようです。

 

つかさ(祇園)

つかさ(祇園)

出典:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/
つかさ(祇園):http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26014793/

最後にご紹介するのは隠れた名店と謳われる祇園の「つかさ」。外観や内装はまるで民家のようで、割烹のメニューは1コースのみというこだわりよう。寒い季節にほっこりと優しい和食を食べたい方にオススメの良店です。

長い歴史の中で独自の発展を築いてきた和食。皆さんも是非、本場の味を自分の舌で味わってみてはいかがでしょうか。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーター。サービスを通じて新しい発見を提供します

こちらの記事もおすすめです