いつものTシャツにジレを合わせるだけ!クール&涼し気なスタイルになれるジレコーデ10選

例えばシンプルな白いシャツを1枚だけ着ているよりも、そこにジレを合わせてみるだけで、よりキラリと光るようなコーデにする事ができます。 でも今までジレというファッションアイテムを着た事がない方だと、一体どういったコーデにすればいいのかと悩んでしまうでしょう。 そこでこれから10選のジレのピッタリ合うコーデをご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。 シャツだけのコーデは飽きた!もっと個性を出したい、という方にもお勧めです!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ラフな雰囲気が出せるカーキジレ

カーキジレ

出典:https://mystyleweb.net/coordinate/660

あまりかっちりしたコーデは苦手、ちょっとラフな感じを出したいと言う場合は、こういったコーデがお勧めです。
カーキで丈の長め、そして緩くウェーブしているジレに、白のシンプルなTシャツ、デニムを合わせて完成です。
お好みで帽子を合わせたり、靴はヒールでもパンプスでも合いますね。

 

ホワイト&ベージュで爽やかに

爽やか

出典:https://likes-work.com/articles/oUr3Z

全身白、といったコーデはなかなか勇気がいるものです。
しかしそこにベージュまたはオフホワイトという、白と相性の良いカラーを持ってくるだけで、全身白よりもより落ち着いた雰囲気が出せますね。
上着を羽織る程ではないけれど何かアイテムを追加したい場合は是非ジレを取り入れてみましょう。

 

黒のジレとグレーのトップスでバッチリコーデ

バッチリコーデ

出典:https://jp.pinterest.com/pin/335307134736616007/

グレーのトップス1枚だけですと、ちょっと地味になりがちですが、そこに黒のジレを入れてみればより引き締まったコーデになります。
ボトムスは白を合わせると全体が重くなりませんから、爽やかなデートコーデにも、ショッピングにも、そしてオフィスカジュアルとしてもいいですね。

 

ロング丈のジレで足長効果!

ロング丈

出典:https://bijinbu.me/articles/880

ロングコートやロングカーディガンを羽織ってみると、体型によっては今いち合わない、という悲しい結果になってしまう事もあります。
しかしジレならばシンプルな形な分、足元まであるロング丈になっても、逆に体型がすらっとして見えるのです。
白のトップスにグレーのジレ、ボトムスも態とゆったりとしたシルエットにする事で、とてもリラックスしたコーデになるでしょう。

 

ワイドパンツと合わせてキレイめスタイル

キレイめスタイル

出典:http://magazine.cubki.jp/articles/56377437.html

ラフなスタイルもいいけれどちょっとかっちりめ、キレイめなコーデもしたいという場合は、ワイトパンツと合わせてみましょう。
前ボタンのついているデザインの、ロングベストタイプのジレを羽織り、同色のワイドパンツでセットアップ風コーデが完成します。

 

スカートに合わせても可愛い!ネイビー×白コーデ

スカート

出典:https://cubki.jp/snaps/

ボトムスだけではなく、ジレはスカートと一緒に着る事で、よりファッションの幅が広がります。
例えばタンクトップタイプの白のトップスと、ネイビーのロング丈ジレを合わせましょう。
そしてロングのスカートを穿く事で、全体的にとてもまとまったスタイルになりますね。

 

大人っぽい雰囲気を出したい時にもジレが大活躍!

大人っぽい雰囲気

出典:http://beauty.yahoo.co.jp/fashion/articles/446778

黒のトップスに白の総レーススカートだけではちょっと大人しいコーデになってしまいますね。
でもそこへ、ベージュのロング丈ジレをセットすると、一気に華やかさがプラスされます。

 

ふんわり乙女コーデにもジレで決まり

ふんわり乙女コーデ

出典:http://shopblog.gu-japan.com/detail/1567

白のブラウスにロング丈の白のスカート、そこにオフホワイトのジレを入れてみると、ふんわりとした乙女な可愛いコーデが出来ます。
もうちょっと乙女ちっくなスタイルにしたいけれど、あまり着込むとトップスが重くなってしまうという場合には、是非ジレでバランスをとりましょう。

 

個性的なシルエットのスカーチョには個性的な柄のジレを!

スカーチョ

出典:https://likes-work.com/articles/pksU4

ネイビーカラーのスカーチョに白のトップスだけでは、スカーチョばかりが目立ってしまいます。
しかしそこに個性的な柄入りのジレを入れてみれば、上から下までがちゃんとバランスの取れたコーデになりますね。

 

レース透け感が良い感じ!デニムボトムスで涼し気なコーデ

デニムボトムス

出典:http://www.dena-ec.com

黒のトップスに総レースで透け感のあるジレ、そしてボトムスにデニムのショートパンツを合わせると、とても涼し気なコーデになりますね。
トップスだけですと露出し過ぎてしまいますが、レースジレは袖のあるタイプなので露出も抑えられます。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです