メンズだけじゃもったいない!可愛くてお洒落なアロハ(ボタニカル柄)ポロシャツ。

ポロシャツって結局、皆同じような形のイメージがありませんか? 胸にポニーとかワニとかスポーツメーカーのロゴとか、1ポイントのマーク刺繍がついているイメージです。 柄もたまに横ストライプなどプレッピーなカジュアルトップスという感じです。 実際売れているのは、そうしたポロシャツで有名なブランドの1ポイントタイプが圧倒的です。 着ているとそれだけで高級感があリなにかと便利なため、ポロシャツにそれ以上のことはあまり期待しません。 けれども、可愛くてお洒落なポロシャツは捜すと沢山見つかります。  今年の春夏は、花柄プリントがかなり本格的にトレンドです。 ボタニカル(植物・植物学的)な、大きめ・詳細・緻密又は抽象的な花柄プリントは、春も本番、いろいろなアイテムで取り入れられています。 その中でも、ちょっと気になるアイテムなのが、ゴルフウェアにおけるアロハ、またはボタニカルなプリントのポロシャツです。  花柄プリント自体がトレンドですから、シャツやブラウス、ワンピース、パンツ…水着と、いたるところで同様なプリント柄を目にしますが、 ゴルフウェアのポロシャツにおけるアロハ調のプリントが、一段冴えている感じがします。 ゴルフポロシャツは、春夏シーズンになると繰り返し良く取り上げられていることや、デザインがこなれている理由のひとつです。 吸湿・早乾の優れた伸縮性のある素材でプリント発色も良く、縫製面でも品質が高いなどクォリーティーの面でも優れています。 ポロシャツ自体が、着てもしわになりにくく、汗や洗濯に強い、着心地の良さが快適なトップスのため、それにトレンド柄がついていれば最強です。  こうした珍しいポロシャツは、生産される量や時期が限定されるらしく、すぐに売り切れてしまうので残念です。 見つけて気に入ったら即買をお勧めします。珍しくて可愛くて楽しくて、見たら全部買いたくなってしまうものばかりです。 メンズが多いのですが、女性サイズは、Sで兼用可能かと思われます。 そんなゴルフウェアにおける、アロハ調ボタニカルプリントのポロシャツの10選です。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

『甘酸っぱいレトロトロピカル柄』

『甘酸っぱいレトロトロピカル柄』

出典:http://item.rakuten.co.jp/fg-style/ad-16ss-wr-ccg59/

アディダスがおいしそう…。見ているだけで口の中が甘酸っぱくなりそうな、精度の高いプリント技術は、ゴルフスポーツウェアならではです。

 

『ハイビスカスカモフラージュ』

『ハイビスカスカモフラージュ』

出典:http://item.rakuten.co.jp/gdoshop/0000490881/

ハイビスカス柄ではなく、カモフラージュ柄にしている所がデザイン面で優れています。

 

『モノグラムアロハ』

『モノグラムアロハ』

出典:http://item.rakuten.co.jp/fg-style/ad-15hs-wr-bcv05/

アロハ柄のモノグラムがお洒落です。3がついてなければ…と思うのは私だけでしょうか。

 

『ハーレーのリアルアロハ』

『ハーレーのリアルアロハ』

出典:http://item.rakuten.co.jp/

リアルなアロハシャツ柄という点でも欲しくなりますが、ハーレーというブランド名が珍しいです。

 

『裾模様ならぬ肩模様』

『裾模様ならぬ肩模様』

出典:http://www.jb-voice.co.jp/argus/2013/05/26/7747/

見頃全体の総柄ではなく、上半身に柄がついているのが珍しいです。インクジェットプリントならではの自由な発想です。

 

『映える差し色のお洒落感』

『映える差し色のお洒落感』

出典:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/

過去の商品写真ですが、単調になりがちの2色総柄の一部の花に、映える差し色が入っているのがお洒落です。

 

『白地に紺の浴衣』

『白地に紺の浴衣』

出典:http://item.rakuten.co.jp/ogawagolf/fg-746-666/

2色プリントなのですが、白地に紺のタイプに関しては、日本の浴衣地に通じる感覚で、ちょっと手にいれたくなってしまいます。

 

『イタリアンなボタニカルアロハポロシャツで差をつけよう』

『イタリアンなボタニカルアロハポロシャツで差をつけよう』

出典:http://store.ponparemall.com/hotcake/goods/ac18006sl/

アルコット(ALCOTT)は、セリエAのスポンサーでもある、注目のイタリアンブランド。今年春夏流行のボタニカルなアロハ調のプリントです。ちょっと差がつくポロシャツです。

 

『派手なボタニカル柄』

『派手なボタニカル柄』

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/

イタリアンな派手さがあるボタニカル柄です。

 

『ラルフローレンのアロハポロシャツ』

『ラルフローレンのアロハポロシャツ』

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/z-craft/2123-0950.html

王道ポロシャツのアロハ柄は、鮮やかで高級ブランドのシャツという感じです。

いかがでしたでしょうか?ポロシャツアロハ(ボタニカルプリント)は、シャツにはない着心地の良さと快適さ、プリントの発色の良さも特徴的です。毎年違う柄が発売されているので、気に入った物が見つかった時にすぐ購入してコレクション的な楽しさも味わえます。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

このまとめのキュレーター

LIVRI公式キュレーターです。Instagramフォローお願いします!

こちらの記事もおすすめです